国立キリスト教会 Kunitachi Christ Church

教会案内

  • HOME »
  • 教会案内

教会の概要

正式名称

日本同盟基督教団 国立キリスト教会
※当教会はプロテスタント教会です。エホバの証人・ モルモン教・統一協会とは関係がありません。

教会の歩み

1963年、東京都杉並区にあった神学校(当時は日本クリスチャンカレッジ)がこの国立市に移転して、そのチャペルを使った礼拝が毎週日曜日にささげられるようになりました。当初は、宣教師、神学生、学校職員が中心でしたが、やがて近隣に住む方々、子どもたちも集うようになり、国立キリスト教会が誕生しました。

1989年、神学校(東京基督教大学)の千葉県移転に伴い、教会は現在地を取得し、継続して地域への宣教活動を推進してきました。

2000年に現在の教会堂に建て替え、地域とのつながりをより深められるように願っています。

スタッフ紹介

牧 師 嵐 時雄 Tokio Arashi

1948年、団塊世代のひとりとして東京で産声をあげる。小学校2年の頃、近所の教会の日曜学校に約1年間通う。「悪さ」ばかりしていたが、大人の人たちはいつも親切だった。

22歳の時、剣道部のコンパ二次会の折、後輩から教会に誘われる。翌週の日曜日、約束したその後輩とともに埼玉県新座市の教会を訪れる。半年通ったが、何もわからないので、行くのを止めようと決心する。皮肉にも、最後と思って行った日のメッセージはよくわかった。その日にイエス・キリストを信じようと決心する。同年12月、私を含め若者4人が洗礼を受ける。

大学卒業後、キリスト教関係の出版社に6年間勤務。その後、北海道の神学校で学ぶ。33歳の春、新座市にある出身教会の牧師となる。53歳の春、国立キリスト教会に転任し、現在に至る。

好きなこと:温泉めぐり、音楽(聴くこと)、剣道

好きな食べ物:粒あんの菓子、コーヒー、目玉焼き

 

教育担当牧師 本澤敬子 Keiko Honzawa

国立キリスト教会に来て20数年、サラリーマンの夫と大学生の息子、高校生の娘がいます。アメリカの神学校で学び、おもに子どもたちから成人までの聖書教育にかかわっています。キッズユースと元気に賛美するのが大好き、音楽を演奏するのも大好きです(ちっともうまくありませんが)。
聖書は読めば読むほど味がある書物です。聖書を読むことを通して、たくさんの方に「神様は生きておられ、私と関わってくださる愛のお方」だと知っていただきたいと願っています。聖書は神様がくださった私たちへのラブレター、ということは、私たちは神様に愛されているということ。ご一緒に聖書を学びませんか。聖書はきっとつらいとき、苦しい時のあなたの助けになります。


お問い合わせはこちらまで TEL 042-572-9269 主日礼拝 11:00-12:30 夕礼拝 19:00-20:00

PAGETOP
Copyright © 日本同盟基督教団 国立キリスト教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.